初めて黒光りするヤツと家で遭遇してしまう

f:id:woodstock11:20210810144426j:plain

 

こんにちは。woodstockです。

 

すっかり夏休みに入って気分もワクワクしている今日この頃。

もちろん休み明けにあるCBTの勉強にも取り掛からないといけませんが、夏休みの最初くらいは遊んでいいはずです。

夏休み後半の自分にすべてを託します。

 

 

 

 

さてそんなこんなで気分上々の日々ですが、今回はこの前起きた全人類が震撼する出来事について書いていきたいと思います。

 

我が家にGが出ました。

 

もう一度言います。

 

我が家にゴ○が出ました。

 

もう名前を口にするのも恐ろしい「ヤツ」が現れたのです。

 

名前を呼んだだけで身の毛もよだつ「あの方」がついに僕の家に出現しました。ヴォルデモートではないです。

 

 

僕は普段アパートの8階に一人暮らしをしています。8階なのでGも来ないだろうとたかをくくっていた訳ですが、ヤツは出ました。

 

一人暮らし4年目にして初です。

 

正直言って思い出したくもないし書きたくもないけど書きます。

悪しき思い出を置き去りにするかの如く爆速でタイピングしてます。

 

 

ヤツが僕の家のカーペットの上を悠々と横断しているのを目撃したのは夜の11時頃でした。

一瞬僕は息ができなくなり、すぐに泣きそうになりながら友達に電話しました。

 

ちなみに僕はGめちゃくちゃ苦手ですし、男子でもGが無理なのは普通だと思っています。DNAレベルで刻み込まれているのか、生理的に受け付けません。

男子でもだめな方って結構いますよね?僕はそう信じています。

 

 

そこで電話した彼は家の近いこともあってかすぐに来てくれました。そのときの彼は冗談抜きで神様のように見えました。

 

彼は

 

「自分もGは苦手なんだけどな~」

 

と言いながらスプレーをかけて、ひっくり返って動かなくなったヤツをまじまじと観察しながらティッシュでくるんで捨てていました。

捨てた後に言った言葉は

 

「Gの裏側ってあんな感じなのか~」

 

でした。

 

(どこが苦手なんじゃい!)と心の中で突っ込みましたが、Gを処理してくれたことにより神格化した彼に、そんな考えを抱くことさえ不毛なことです。

 

Gに立ち向かえるだけで人類の上位5%。ゴキ偏差値は65を超えるのです。

彼は学力偏差値だけでなく、G偏差も高かったのです。

崇め敬い奉りたいと思います。ローソンでいろいろ買わされました。

 

ちなみに彼は以前の記事でも登場しています。

彼のことが万が一にも気になる、という方がいる時のためにリンクを貼っておきます。人生で初めてバーのカウンターに座った話

 

 

 

さてそんなこんなでこのG事件、 いやG件はひと段落したわけでありますが、いかんせんまだ気になるところは残ります。

 

まず、一匹見たら百匹いると思えというのを聞いたこともありますし、事件の直後は正直家にいたくない、あわよくば引っ越してしまおうか、とも考えていました。

いっぱいまだ家にいるかと思うと不安でいっぱいです。

 

もし有識者の方がいれば

  • 8階にGがいるとすればどんな経路が考えられるか
  • 4年目にして初めて出会ったが、他にもいっぱいいる可能性は高いか
  • 洗濯物を取り込んだ時などに一匹紛れ込んだだけと信じていいか
  • 引っ越した方がいいのか 

 ここらへんのことについて意見を聞きたいと切に願っています。

 

オチは特にないです。

 

以上、まじで萎えた最近のエピソードでした! 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村